ぎょーざーミミーのロードバイク日記

1年半前から本格的ロードバイクを始めました。坂道を登って山の上から瀬戸内海の島々やしまなみ海道を眺めるのが楽しくて、そんな写真やライドの記録を残したいと思います。

2021/04/11 東広島天文台ライド

土曜日のライドが短かったので、

日曜日もライド。

前から行こうと思っていた東広島天文台へ。

 

前半戦は、長い坂が多く結構キツイが、

激坂というほどではない。

 

道はまあまあ広く、路面の状態も

わるくない。

早朝だったのもあるが、

車の通りが少ないので、

自転車トレーニングに非常に適している

と感じた。

また、所々コンビニがあるのも◎。

 

天文台周辺はとても長閑な山里の

風景が広がっている。

朝早かったので中に入れなかったが、

また家族で来てみよう。

f:id:gyozamimi:20210411213104j:plain

f:id:gyozamimi:20210411213305j:plain

 

 

 

その後もアップダウンを繰り返し、

仁賀ダムというダム湖の近くを通って

竹原へ抜ける。

f:id:gyozamimi:20210411213336j:plain

 

信号も、車も少ない。

 

竹原の道の駅まで戻ってきて、

筍ご飯で補給。

f:id:gyozamimi:20210411213402j:plain

 

最後のひと踏ん張りで、

帰宅した。

 

何度も繰り返すが、

車や信号が少なく、良いコースだと思った。

 

早朝は冷え込んで、氷点下スタートだったが、

家に戻った10時頃には15℃を超えていた。

温度管理が難しい時期である。

 

2021/04/11 備忘メモ

4/10放送のNHKチャリダーの「チャリダーアーカイブス」にて、

何年か前の”山の神 森本さん”が、

  • ローラー台練習は、「ケイデンスは低めに、自分が出し続けられる最大のパワーで練習すべし」
  • 練習したら1.5倍は必ず強くなる(自分がそうだった)

と言われていた。

 

FTPテストくらいの強度で、練習するのが効率的

なのだろう。

YoutubeでAnimalLand氏が、筧五郎さんに

その位の強度のローラー練習メニューを課されている

と言っていた。

 

納得感あり。

 

 

2021/04/10 2週連続で竜王山ヒルクライムx2セット、そして自己ベスト更新

仕事が忙しくストレスフルになってきたので、

ストレスを登坂力に変換?!!!

 

この日の竜王ヒルクライムは、

1セット目前半の激坂からハイペース

を刻んだ。

後半もゼーハー言い続けながら粘る。

結果、自己ベストを47秒短縮し、0:21:59のタイム。

 

終わったあと、気持ち悪くて吐きそうになった。

 

f:id:gyozamimi:20210411210859j:plain

f:id:gyozamimi:20210411210909j:plain

 

当分タイムトライアルはせずに、

地道にスキルとパワーを磨いていこう。

 

 

 

2021/04/03 満開の桜と竜王山ヒルクライムx2セット

休日出勤しないといけないが、

自転車にも乗りたい。

ということで、

この日は朝一で竜王山x2セット。

 

自己ベストは出なかったが、

桜が満開(散り始め)で、

とても癒された。

 

f:id:gyozamimi:20210411205835j:plain

f:id:gyozamimi:20210411205846j:plain

f:id:gyozamimi:20210411205858j:plain

 

会社の上司が、

安芸津の「正福寺山公園」に

桜を見に行ったと言っていた。

近場だけど行ったことがない。

来年是非自転車で行ってみようと

思った。

 

 

2021/03/27 大島外周コース+坂多めの200kmライド

この日は、初の200km超えを目指し、しまなみへ。

 

3月14日に「木原バイパス」が開通し、

三原ー尾道間の国道2号線(下道)は、

とにかく車が少なくなったらしい。

 

これまでは、トラックなども含め

交通量が多く通る気にならなかったが、

今回通ってみると、

車がほとんど通っていないかった。

 

快適に尾道まで自走し、

尾道駅前の渡し船向島へ。

f:id:gyozamimi:20210411202244j:plain

 

まず向かったのは、「高見山」。

2回目のヒルクライムだったが、

一度経験していただけに、

だいぶ楽に登れた感じがした。

f:id:gyozamimi:20210411202300j:plain

 

その後、因島生口島大三島伯方島

しまなみ海道の順路通りに進む。

 

大島に着いたら、

初めての外周コースへ。

アップダウンが激しく、体力を削られる。

 

途中、「いなかもん」という

定食屋(居酒屋?)で

唐揚げ定食を食べた。

店に入ったら、ストーブが

付いていたので、少しびっくり。

f:id:gyozamimi:20210411203428j:plain

f:id:gyozamimi:20210411203439j:plain

 

その後も、外周コースを進むが、

100km近くこいできているので、

疲労感がなかなか取れない。

大島を一周した後に、「カレイ山」

に上るつもりだったが、不安になる。

 

途中で「モンスターエナジー」と

「あんぱん」を更に補給し、

だいぶ元気が出て来た。

カフェインパワーは凄い。

 

予定していたカレイ山にも

無事登頂。

展望台から見る島々は、

桜っぽい花がそこかしこに

咲き誇っている。

頑張って登った甲斐があった。

f:id:gyozamimi:20210411203621j:plain

f:id:gyozamimi:20210411203631j:plain

 

カレイ山を下山した後は、

生口島まで来た道を戻る。

この日最後のヒルクライムは、

生口島南側から北側に抜ける

伊豆里トンネルまでの坂道。

 

gyozamimi.hatenablog.com

 

昨年末のハードコアライドで、

最後に何度も足を付いてしまった

坂である。

この日は、150km近く走った後だったが、

何とか足つきなしでクリア。

3ヵ月でだいぶ成長したことを実感した。

それにしても、手強い坂である。

 

家に無事帰りついたのは、

18時半過ぎ。

200kmには少し足りなかったが、

身体がばらばらなりそうな位

疲れた一日だった。

でも、ロングライドにも慣れてきて

ますますロードバイクに乗るのが

楽しく感じることができた。

 

 

2021/03/21 ZWIFTでのライドは1時間以内にしようと誓った日

土日天気が悪かったので、

Zwiftでトレーニング。

 

土曜日(3/20)は

「Zwift Fondo Series / Gran Fondo」

というイベント。

距離99km、獲得標高1,200m、走行時間3時間32分。

年末以来のZwiftロングライド。

 

 

f:id:gyozamimi:20210411195950p:plain

 

 3時間もスマートトレーナーでこぎ続けていると

実走以上に体が痛くなるのと

扇風機の風を当てているせいか、

身体が冷える。

この状態でのヒルクライムは、

「苦行」。

全然楽しめなかった。

 

 

 

 

スマートトレーナーは、

長くても1時間程度、

パワートレーニング的な

ワークアウトに使うのがよい、

と思った。

 

これに懲りた日曜日は、

小一時間のワークアウト。

Power Weight Ratio4倍(FTP=70km*4=280W)

を目指して頑張ろう。 

 

2021/03/14 下蒲刈島往復ライド

前日のライド(竜王山TT)だけでは物足りず、

日曜日も早朝ライド。

安芸灘大橋を渡って、とびしま海道最初の島、

下蒲刈島」往復。

 

下蒲刈島の「松濤園(松濤園)」がある一角は、

石畳の道、和風の建築物が立ち並ぶなど、

雰囲気が良かった。

レストランなどもあるようなので、

今度立ち寄ってみようと思った。

 

写真も撮らずに、一心不乱に自転車をこいだ。

 

竹原に戻ったのは11時少し前。

まだラーメン屋さんとかは開いてない

時間なので、

お腹が空いていたが、そのまま

海沿いを三原方面へ。

 

忠海の前で、カフェ「ル・ラパン」が

開いていて、お客さんも少なそう。

ここでランチを食べることにした。

 

f:id:gyozamimi:20210411193932j:plain

 

ランチ後は、三原市内まで出て、

自転車屋さんで、シフト調整をしてもらった。